読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポメつぶ

ポメラニアンに似ているらしい会社員(♀)が気の向くままに綴ります。

ゾウさんが泳いだあああ

この間の週末は富士サファリパークへGO。

目的はただ一つ! 泳いでるゾウさんを見ること!

去年サファリパークのゾウゾーンにプールができたんだけど、
夏場は外から泳いでいる様子が見える、というステキすぎる企画。

しかし……。
どうやらゾウさんはそう易々と泳がない模様。

相当暑くないと泳がないらしい。

……確かに…暑いところの動物だもんね。。

しかも週末は台風が迫る。

出発の日は曇天。涼しい……雨降りそうだし。天気予報も曇時々雨だし。
いや、これはほぼ無理だろ……まぁでもゾウさん生で見られればいいかな……
しかしレンタカーにホテルに入園料、それなりにお金をかけている……。
誰も悪くないし、こんなに早く台風来ると思ってなかったよね~
うーむ潔く諦めるしか手がない……なんだかんだでちょっと落ち込む。笑
私のどよーんを察して励ましてくれる夫くん。

 

余裕のはずが、途中で休憩しすぎてギリギリの到着。
どんどん悪くなってくる天気。
でもここまで来たら、やっぱり見に行かないと!!
ということでウォーキングサファリへ。
(このときは車のルートだと見られないと思ってた)
すでに涼しかったのに、さらに涼しい森の中。これは……うう

 

そしてこのウォーキングサファリ、思ったよりハード。

前日雨が降ったのか、足元が悪く、大きな階段もあったりして、

運動不足な私にはなかなかの試練でした。

しかも動物が見えるポイントがいくつかあるんだけど、

そのポイントとポイントの間が長い……。

ひたすら涼しくなってくる中、パラパラと雨が降り出す。

うわぁ、いよいよこれは……うう

でもでも、あとちょっとでゾウさんのところ!! 早足で向かう!
というときに強さを増してくる雨。笑

ゾウゾーン到着。もうどしゃ降り。

当然ゾウさんは泳ぎません。だって泳がなくてももう水分足りてるもんね。

ああ……やはり……うう

泊まりではあったけど、サファリパークはこの日だけの予定だったから、

私の希望は儚く散ったわけです……。

しばらく佇んでゾウさんを見つめる。

ゾウさんもびしょ濡れで、なんかちょっとショボーンとしてる気がする。

一方、夫くんは

「決定的瞬間を押さえるために、過酷な状況で張り込むナショジオのカメラマンの気分だ!」とのこと。ポジティブすぎか!笑 

まぁ、そのポジティブさに救われたけど。

 

ひとしきり落ち込んだところで雨はヒドくなってくるばかりなので

諦めて大雨の中、出口を目指すことに。

もうとりあえず早く出たい! という思いしかなかったんだけど

残りのスタンプラリーを諦めずにやろうとする夫くん。

君は……!!! ここまでくるとゾウさん見れなかったとか雨とかより、笑うよね。

このあとネコの館に入って、しばしの癒しを得てホテルへ。

夜はなんだかやたら食べて飲んで(近くに良い居酒屋があったし)

雨&落ち込み&ウォーキングの疲れもあり、倒れるように眠りました。

 

翌日。

台風きてるって言ってたのに、なんかちょっと晴れてる。。

そんなときに「今日もう1回サファリパークにいこう!」という

仏のような提案。マジで!!!!! 行く! これでダメだったらもっと落ち込むけど……

でもチャンスがあるというだけで心が弾む✌('ω'✌ )三✌('ω')✌三( ✌'ω')✌

でも下の方は晴れてても、サファリパーク(山の上のほう)いくと

天気悪いんだよなぁ……いや、でも行く!

お昼前に着いて、まずは車で回ってみることに。

 

お、なんか晴れてる

昨日ぜんっぜんいなかった(雨だったからね)動物たちがいる୧꒰*´꒳`*꒱૭✧

ちょうどお昼タイムだったみたいで、

ふだん寝てばっかりのライオンたちが騒然としている!

おおおおお車のすぐ横にライオン夫妻が!!!!! 感動。

ほんとにほんとにほんとにほんとにライオンだ!

その後も、トラやら、チーターやら見つつ、ついにゾウゾーンへ。

心なしか昨日よりみんな元気な様子。しかしまだ泳がない。

今日の最高気温はこれからだもんね。さぁ、2周目へGO。

 

お昼を少し過ぎて、気温が上がってきた。

2周目。もうひととおり見たから、ひたすらゾウさんのもとへ。

なんか渋滞してる。。やっとゾウゾーンに入ったのに、なかなかプール側にいけない。

そんなとき……え!!?? 今入ったよ!! ゾウさんプール入った! 入った!!

しかし前のNOAHが動かない!!

確かに今別のゾウさん近くにきてるけど! 

それよりプールだろぉぉぉぉぉぉぉ

という願いは叶わず、プールにたどり着いたときにはゾウさん泳ぎ終わってました。

 

くぅぅぅ惜しい……しかしまだお昼。一度泳いだならもう一度泳ぐのでは。

天気を見計らって3周目へ。

ここで夫くんから衝撃の依頼が。

「写真撮りたいから4周目は運転して」

え!! 無理!

私筋金入りのペーパードライバーですよ。

もう7年は確実に運転してない。猛獣がいる中運転するなんてゼッタイムリ

しかし、いったん無理宣言したものの、今日連れてきてくれた恩には報いたい……。

ということで承諾。

なんかおなか痛くなってきた……3周目はとにかく運転シミュレーションしながら回ろう……

動物とかもうあんまり見てない。とにかく運転のイメトレの3周目が始まる。

そんな硬直した私の様子を見かねた夫くん。

「やっぱり運転しなくていいから、次はウォーキングサファリにいこう」

ありがたい……が、一度運転すると覚悟を決めたのだ!

そんなにすんなり引き下がりたくない。(恩に報いるという目的もあるし……)

「大丈夫! イメトレしてるから! 写真いっぱいとりなよ!」

と強がってみる。

そこで次の提案

「わかった。じゃあ、この1周でゾウさん泳がなかったら、ウォーキングサファリ。

 泳いだら、4周目運転して」

おお、見事な折衷案。しかも運転しないで済むかもしれない。

 

そんな3周目でしたが、ゾウさんは泳ぎませんでした……。

ということで、前日も行ったウォーキングサファリへ。

天気がよくて、全然景色が違う!

が、我々が目指す場所はただひとつ! ゾウゾーン。

次々とほかのお客さんを追い越し、ひたすらゾウさんの元へ向かう。

普通に回るのと比べたら半分くらいの早さで着いたんじゃないだろうか。

車とちがって、ず~っと同じところで待ってればいいので、

もうあとは晴れている間にゾウさんが泳ぐのを待つのみ。

 

じーっと待つ。

なんか私たちと同じようなことを喋ってるカップルも隣で待つ。

天気はすっごく良い。日差しも強め。

これは泳ぐだろ……

飼育員のおじちゃんがなんか叫んできた。

今から泳がせるとか、泳ぐとか言った??!!

騒然となる我々。

確かにゾウさんをプールの入口に誘導している模様。

おお!! おおお!!!

が、気が乗らなかったのか、後ずさりしちゃいました。

その後も水遊びはたくさんしていて、すっごく可愛かったんだけど

なかなか泳がない……。

20~30分くらい待ったころ、なんかまた泳がせようとしている動きが。

ちょうど、ゾウの形のサファリバスがきていて、それに合わせて泳がせたい模様。

これは絶対泳ぐやつだ!!!!

 

エサやらなんやらでゾウさんの気を引いて、プールにつれていく。

これは泳ぐ!!!

が、ギリギリのところで後ずさりしちゃうゾウさん。

が、今度は飼育員さんあきらめなかった。後ろからちょっと押した!笑

 

うぉぉぉぉぉぉ! ゾウさん泳ぎはじめたぁぁあああああ

キャーキャー言いながら見る。

なんか写真で見たまんまだ! かわいい! すごい!!

プール際にいるゾウさんが水かけてあげたりしてる!!

うわぁぁぁぁぁ!!

f:id:pometubu:20160906135605j:plain

 

おわかりいただけただろうか…。

時間にして1分もないスイミングでしたが、

これだけがんばって見たという経緯もあり、超感動! 超興奮!

いいもの見ました。

 

というわけで、貴重なゾウさんのスイミングを見るまでの道のりでした。

また見たい……。