読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポメつぶ

ポメラニアンに似ているらしい会社員(♀)が気の向くままに綴ります。

私はブログが続けられるのか

とかいってもう1ヵ月以上書いていないので、

ここで消えていく可能性が非常に高いのですが……。

夫に、だいたいそういう感じでフェードアウトするよね、俺も昔そうだった

と言われて、なんだか消えていくのが悔しくなったわけです。

 

でもさ、無理やり書いたって続けられないし(性格上)

かといって、思ってもいないことは書けないし、創作もできないし

日々思っていることは、割と話して発散できちゃっていたりするのです。

文章を書くのは好きなんだけど。。書きたいことってなんなんだろう。。

よくわからん。

よくわからないので、そのまま書いてみる。

 

ただ、続けてみることの大切さはそこそこわかっているつもり。

最初は一生懸命で緊張感があった仕事も慣れてくると手を抜けるし、面倒になる

恋愛だって倦怠期がある、けど

そこをひとつ超えるとなんか楽しくなってくるんだよね。

ただどうにもこうにも、ものすごく飽きっぽいんだよなぁ……。直せん。

この間インスタを始めてみたけど

あれもいつまで続くものやら……みんな根気強いよね。

(これでも幼稚園のときは「あきらめない頑張り屋さんですね」とか言われてたのに)

にしても知らない人からいいね!とかつくとやっぱり嬉しいよね。

 

でも飽きっぽい人のメリットは、そんな中で続けてること、好きなものは

もう相当好きなんだろう、というのがハッキリわかるということ。

私でいうと、貴教だったり、歌うことだったり、お酒だったり、旅行だったり?

これまでいーっぱいLIVE行ったし、曲も聴いたから、もういいや、とは

ならないわけです。まだ行きたいし、いつも新曲を待ってる!笑

常に最前の席を求めている!!!(でももうちょっと筋肉落として!笑)

 

なんとなーく続けて時間がもったいなかった、というのがあまりないのは

良いかもしれないけど、続けてよかった! の境地にたどり着ける可能性が

低いというのもあるので、まぁ、一長一短か。

 

と、ここまで書くと意外と書けるもんですね。

いったい何が言いたいんだという感じでもありますが、

とりあえず面白いとかつまらないとか気にせず書いてみるというのは

良い方法かも。もうしばらく頑張ろうかな。