読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポメつぶ

ポメラニアンに似ているらしい会社員(♀)が気の向くままに綴ります。

まぐろのやつ

グルメ

宅飲みが多い我が家。

必然的に家でおつまみを用意することも多いのですが、

中でも安定の人気を誇るのが、通称 "まぐろのやつ" 

 

簡単にいうと、まぐろの漬けです。

もともとのきっかけはハワイに行ったとき食べた、"まぐろのポキ"という

ハワイの定番おつまみとの出会い。

ものすごく美味しかったから、家でも作りたい! と思ったのでした。

作り方を調べてみたらすっごい簡単。

味付けは塩・醤油・ごま油のみ。

レシピを調べるとみりんとか他にもいろいろ書いてあるのもあるけど

これだけで絶対イケる!

漬けは醤油強めだと思うんだけど、ポキは若干塩のほうが強いかな?

 

まぐろを角切りにして、とにかく調味料を絡ませるだけでできます。

私は最初に塩を割とがっつりかけて、もみこんで、

そのあと醤油とごま油をかけて絡ませる、という順で作っています。

ちなみに分量は不定、完全に目分量です笑

ごま油はかけすぎるとベチャベチャになっちゃうので、少なめで。

塩・醤油はちょっとかけすぎかな? ってくらいでちょうどよいかと。

(薄味好きな場合は少なめ推奨)

30分くらい冷蔵庫で放置するとしっかり味が入るけど、15分くらいでもいけるかな。

最後に白ゴマをかけてできあがり。

作るのが簡単な割には、手間かけたんじゃないかってくらい美味しくできて、

おつまみにもなるし、白いご飯にもとっても合います。

 

友達にも伝授したところ、彼女の家でも定番になったらしい。

シソを刻んで入れても美味しいそうです。

 

まぐろの種類はなんでもいいけど、調味料で臭みがとれるし

細かく切るので、正直そんなに良いまぐろじゃなくても大丈夫。

びんちょうまぐろは割とタンパクだからこの味付けに合うらしい。

 

このまぐろのポキが、なぜまぐろのやつと呼ばれるようになったかは

どうでもい~いめんどくさ~いエピソードがあるのですが、

まぁそれは私の心の中にしまっておきます。。